スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビデオテープとビデオデッキ

我が家に、ずっと前に使わなくなったビデオデッキがあります。
もういい加減捨てたーい!!

でも、ビデオテープがあるので捨てられなーい。
でも、ハードディスクレコーダーに移すのは面倒臭ーい。


と言うわけで、ながーい間眠り続けていたビデオデッキ。
ついに重い腰を上げて、けろとうさんが作業ししてくれました!

私は主に応援担当で。(おい)

130529-1

技術の進歩に衝撃を受けるSHARP VC-B301くん。
彼、型番検索しても引っかからないわー。

そして、ホコリをかぶった箱を開けると

こざる&ちびざるのエコー動画(お腹の中に居た時の)
結婚式
新婚旅行
タイ旅行

他には

確定拠出年金の説明ビデオ
食器洗い乾燥機の説明ビデオ
住宅のお手入れ説明ビデオ
TV放送を録画したビデオ(しかも「吸血鬼ハンターD」・・・なぜ持ってきた、私。)
・・・これらは即廃棄で。

まずはエコーを再生。

130529-2

130529-3

こんなに小さかったのね~。
可愛いわー。
我が子はエコーですら愛らしい。

親バカですからっ!!

次は結婚式。

けろとうさん「かあさんの顎が尖ってる!!」
私「あんたかてメッチャ細いやん!!」

・・・。

新婚旅行。

オーストラリアに行きました。
ビデオではキュランダ高原鉄道に乗っています。
他にはコアラを抱っこしたりして楽しそう。懐かしーなー。
最近はツアーに業者さんがついてきて、最後にビデオを売る商売は無くなったんですかね?
どうなんだろう??

そしてタイ。

船でチャオプラヤ川を通って、ドリアンを食べたり暁の寺院などを観光。

ところで、このタイのビデオは本編(ツアー映像)が終わると
タイの観光地やイベント等、観光案内ビデオが延々と入ってまして。

あー、そういえばこの観光案内
長すぎて、最後まで観たこと無かったなぁ。
せっかくだから観てみるか。

と観ること・・・10分・・・20分・・・30分・・・
・・・まったく終わらん。

そ、そうか・・・タイの一年を説明かー。
おぉ、やっと12月に入った!
と思ったら10月に戻る。
なんでやねん!!

で、50分辺りで

話の途中、ブツッと唐突に切れて終了。

販売業者自身が最後まで観ることを想定していなかったのか。
とりあえず、テープがある限り一杯一杯入れたれ的な!?

全体1時間26分の内、50分ほどがタイの観光案内ビデオでした。
サービスなんかな・・・。


無事にビデオデッキは処分出来そう(汗)
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トップ絵替えました。

ブログのトップ絵。

携帯やスマホからだと見えないんですが
こざるがランドセルを背負ったままなだったので、
中学生に描き変えました。やっとこさ~。

これから・・・
130530-3

これに。
130530-2

この絵を描いている途中、部屋にこざるがやってきたので
「ホラホラ!!中学生になったで!!」

と言ったら

「・・・おかあさん・・・こざる、もう中3やで??」
と、溜息混じりに言われました。

ええの!!
アンタが高校になってもコレで行くから。
でも、あと1年数ヶ月でちびざるが中学生かー。

あっという間なんやろうな。


ブログ村カテゴリの引越し先も考えなきゃなー。
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

入り交じるCMの記憶

最近、とみに記憶力が低下している気がします。
年齢的なものもあるんだろうけど、気を付けねば。

昨日も、自分のいい加減な記憶にビックリしましてねぇ・・・。

「東鳩オールレーズン」を買ったんで
CMソングを思い出していたら、頭に浮かんだのが「パールライス」で。

パールライスぅー♪パールライスー♪
と、パールライスの歌を歌っていたら

続いて口をついて出てきた歌詞が

スーイースー生まれーのー♪

スイス生まれ!?
米なのに!?


もう何の歌だかわかんなくて
Google検索したら

ハーブキャンディーのCMソングだった。

混ざりすぎ。

130527
うん、似てないわ。(自己解決)


若者にはわからなさそうなCM。
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

こざるとニキビ

こざるにニキビが出来始めたのは、小学6年生の頃。
当時、受験用に撮った証明写真はキレーなお肌に修正されていて、
受け取った時、思わず笑ってしまった事もありました。

それから2年半。

物凄く酷い訳でもないけど、それなりに目立つ。
皮脂の分泌の少ない冬場でも、無くなることはない。

これから暑くなるしな~。
あんまり放っておいて、痕が残っても困るし。

うーむ。
これはCMでもやっているように
「ニキビは皮膚科」だ!

という訳で、ニキビは皮フ科.jp に載っていた皮膚科に行って
(化粧品とかも販売していました!)
塗り薬を2種類処方してもらいました。

ディフェリンゲル
ダラシンTゲル

ニキビ治療薬のごく一般的なもののようです。

そして塗り始めて一ヶ月経過。

明らかに良くなりました!さすが医者の薬。
赤みとかは残っていて、完璧ツルピカ!とはいかないものの、まずます♪

薬も忘れず塗ってるようだし
身だしなみに頓着しない、こざるにしては感心感心。

130524-1

治ってなくても皮膚科の先生は怒らへんと思うで??(汗)


って、あいつ・・・そんな事言いながら
夜用の薬をサボってやがる。

130524-2
明らかに減り方ちがうやん!!


今度怒ってもらえ~。
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

エジプト感想

先日、9回にわたって更新したエジプト旅行話のリンクをまとめてみました。

エジプトに行って来ました(1)
エジプトに行って来ました(2)
エジプトに行って来ました(3)
エジプトに行って来ました(4)
エジプトに行って来ました(5)
エジプトに行って来ました(6)
エジプトに行って来ました(7)
エジプトに行って来ました(8)
エジプトに行って来ました(9)

うーむ、長々と書いてしまった・・・。

間隔が開いてしまうと
途中で放ったらかしになってしまいそうな気がして
(前科が山ほど有〼!)
ずらずらと一気に更新してしまいました。

ちなみに、旅行中のけろとうさん。

130522-2

メールを載せようとしたら、めっちゃ見辛くなってもうた。

えっとね、食事を冷食やカップ麺やウインナーなどで済ましていた模様。
(「一回は外食した!」と言っていたけど)
なんかもう、すんごい鬼嫁みたいな感じになるんで
是非とも、もっと外食して頂きたかったよ・・・。



で、エジプト旅行の一人反省会

○古代エジプトの物語を読んでからいけば良かった。

読んでいれば、もっと楽しめたはずなのに
観光ガイド本とかばっかり読んでました。しまった~!

○ボールペンとか色々なもん、沢山持っていけば良かった~。

持って行くと、交渉を楽しめることウケアイですよ。
ボールペンじゃなくてもいいんですよ、結局。

○旅行用簡単英会話とかを直前に勉強すればよかった。

・・・コレは旅行から帰ると毎回思うので、どうしようもない気もする。

○マンゴージュースとか、エジプト食品を買えなかった。

カイロ空港の免税店で買えばいいや、って思ってたけど
ちびざるの緊急事態発生でそれどころでなかった。
やはり買い物は一期一会なんで、チャンスが有ればその時に買わなきゃいかんね。

○現地の食事を楽しむのは基本だけど、保険に食べ物をもっと持って行ったほうがイイ。

体調崩して食事をパスすることがありました。
(かぱ母・かぱ姉・かぱ、女チームは一回ずつ夕食をパス)
皆、色々持ってきてたんだけどね。
姉なんかは、どこの未開の地に行くつもりなんだ!!って装備で
ポットまで持ってきていたけど、正解でした。
あれは便利だわ。

○スリッパよりクロックスを持って行った方が良いんじゃないか?

搭乗前にクロックスを履く。で、狭い飛行機内で履き替えたりしないで
降りてから、手荷物受取り待ちとかの時間に履き替え、とか。
ホテルでも、家族で部屋が分かれている時に
廊下に出るときにスリッパはちょっと・・・だけど
クロックスならアリじゃないかなー。若干かさばるけど軽いし。

○フォトブックを作って、良かったんだけどミスった所が。

エジプト写真は同じ色調が続きがちで、気をつけてたつもりだったんだけど
違う写真につけるはずのコメントを入れた挙句に、90度回転掛け忘れた~。

130522-1
欲張って写真100枚も入れるから・・・。

最後に。

旅行から4ヶ月以上経った今でも、あったことをいっぱい思い出せるエジプト。
今度もし行くことがあったら、地元のスーパーとかに寄ってみたいな。
とても楽しかった6日間でした。


「エジプトは濃かった!!」(こざる)
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

エジプトに行って来ました(9)

ついに5日目。エジプト滞在最終日。
最後なので、ちょっと写真が多いです。

出発までに、ホテルのお土産物屋さんでお買い物。

ここでも「ペン!!」と言われました。
しかし、色々と買い物をしている内に、かぱ姉も持っているボールペンを渡してしまったし
念の為に持ってきていた、油性マイネームペンも渡してしまった。
もう余分なペンは持って無いよ~。
(出入国カード記入用に残り1本持ってたけど、さすがにそれは渡せん)

というわけで、最後には「小梅ちゃん」(酸っぱ塩っぱい飴)を一掴み渡して来ました。

・・・口にあったかな・・・(汗)

一応ジャパニーズプラムキャンディ。そるてぃー。(しょっぱい)
と伝えたつもりだったけど
tea?とお茶を飲むアクションで聞き返されたので、全く通じてなかった。
とほほ。

そしてホテルを出発。
あの有名なギザの3大ピラミッド!!へ。
(3大ピラミッド:クフ王・カフラー王・メンカウラー王のピラミッド)

130520-1

バスの中からでもわかる、このド迫力!!

石の一個一個のサイズが、想像を超えて大きかった。
一個が、人の身長ぐらいあるじゃないか・・・!!

で、バスを降りた瞬間。
・・・奈良公園の臭いがする・・・。

ご存知でしょうか。
奈良公園は鹿が沢山おりまして、芝生の上には彼らのブツがコロコロと。
夏場などは・・・かぐわし・・・ゴホンゴホン。

そして、ココには観光用のラクダさんが一杯。
あはははは。
ま、耐えられない程とか、そんなじゃないです。
大丈夫です。ちょっとしたら慣れるレベルで。

ともかく、どこを撮っても素敵なのよ!!!

130520-2
右にある白い建物には、発掘した太陽の船があるんだって。
で、建物にニトリのマークが入ってるよ。お値段以上、ニトリ♪

130520-3
ピラミッドが沢山見えるスポットから。

右から、クフ王・カフラー王・メンカウラー王のピラミッド。
手前の小さなピラミッドは王妃のピラミッド。

130520-4

130520-5

すごーい。って、もう自分のボキャブラリーの貧困さに泣けます。

そして、カフラー王のピラミッドに入りました!!
狭いから、何度も頭打っちゃったよ。

ところで・・・ここへ来て、ちびざる。
数日間の疲労もたたってか、お腹がピーピーに。
すっかり気が弱くなってしまい、ここらへんから虚ろな顔の写真が続く・・・。

でも、ツアーなのでゆっくりする事が出来ません。
次はスフィンクス行くよ~。(汗)

130520-6

ここから、もっと近づいて見るためには
人でごった返した通路を通って行きます。

130520-7

ガヤガヤ。
スフィンクスが見えるところには、これの倍くらいの人・人・人。

130520-8
人がうつり込まないように、頑張って写した一枚。

スフィンクスの周囲には、写真のアドバイスなどをして
チップを貰おうとする子どもたちが沢山。

現地ガイドさんは「構わないでください!!」と何度もツアー参加者に注意していました。
簡単に渡してしまったら、今後来る観光客にもっとたかるようになって
結果として皆の迷惑になってしまうから。
苦労をしている子供にお金を上げる私ってイイ人、みたいな気分でいたらダメなんですね。
それと、うっかりカメラを渡したら持ち逃げされる事もあるとか。

そこまで言われているのに、同じツアーの人は子供にお金を上げて
足りない!!もっと寄越せ!!
と、スフィンクスの側を離れるまで、ずっとゴネられていました。
だから、ガイドさんが繰り返し言ってくれてんのに・・・。

そして、もちろん子連れの私も狙われる。

130520-10

でも、そもそも恥ずかしがり屋のちびざるが、そんなポーズをしてくれる訳もなく。
ひー いず べりー しゃい。と断ったら
Oh・・・と、上を向いてガッカリしていました。

ガッカリするときも上を向く、っていう所に文化の違いを感じたり。

その後は金銀製品店に寄って(何も買わなかった)
夕食をとってから空港へ。

空港でも、ちびざる緊急事態発生。ピー。
空港内のトイレをさがしてウロウロ彷徨う。

そして男女マークを発見。コレコレ!!
って、トイレかと思ってよく見たら横にモスクマーク付いてて
コレおいのりする所やーん!!

とか。

・・・最後はホントにバタバタでした。

130520-9
さよなら、カイロ。さよなら、エジプト。

帰りの飛行機内では、すっかりトイレの主と化してしまったちびざる。
キャビンアテンダントさんには、不審に思われてたっぽい・・・。
(ココのトイレ、ずっと誰か入ってない?って感じで)

家族みな落ち着かなくて、「行きの飛行機より、だいぶ早くついたような気がした。」(かぱ姉談)位。
気流の関係で、実際にも早いんですが(行きは13時間45分、帰りは11時間15分)
それ以上に早く感じました。

そして6日目。

関空到着。
ちびざるの、関空についてからの元気なこと!!
正に豹変。テンション高い!!
関空から、彼は元気にしゃべりっぱなしだったのでした。

良かった良かった。


終わりよければ全てよし・・・!?
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

エジプトに行って来ました(8)

4日目、まだ続きます。

その後、カイロ博物館に行きました。
ツタンカーメンの黄金のマスクや、ミイラなどが満載~!!
うひょー。

130519-1
写真不可なので外観のみ。

130519-5
どこからどう見てもエジプト人の職員さん。

ちびっ子をかまってくれてるんですが、笑えないちびざる(汗)
この旅行では子どもの観光客が少ないためか、
散々いじられて、ちびざるは若干やさぐれまして。はい。

でもっ、一緒のツアーの方々にはウケてました。大丈夫!!スベってない。

博物館の展示物は、本当にたくさんあって一日ここに居てもイイ!!
ウフフアハハ。
集合時間ギリギリまで見入っていました。(こざる&かぱ&かぱ姉が)
見学している人も少なかったし、パラダイス。

あ、でも感想は個人差があります。

かぱ両親、特にかぱ父はアッ!ちゅう間に回って
「まだ1時間もあるやないか!(苦笑)」などど言っとりましたし。
博物館内のミイラ室(別料金を払って入ります)も
あっという間に出てしまいました。

スゴイのに~!!

髪の毛やら爪やら、本当に綺麗に残っていて
紀元前の人とは到底思えない!!
古代エジプトに詳しくない私ですら知っている人が、目の前に居るだなんて!!

色々と平気な人にはオススメです。

130519-3
しかし、博物館の入館料より
その中のミイラ室への入室料のほうが高いって、どういうこっちゃ。

他には、死者の書なども色々あって、上手下手の差が激しかった。(笑)
へなちょこなのも可愛い♪

でも、展示方法を何とかしてくれないと
壁の上を見っぱなしだったりして首が・・・いたたた。
それに加えて、ミュージアムショップが無かった。
以前はあったのだけど、色々あって破壊されてしまったらしい。
がーん。

今、新しい博物館を建築中で、3年後に完成予定らしいので
(予定通り行かなさそうな気もするけど)完成したら、行きたいよ~!!

いや、行く!!
ちびざるは嫌だと言ってるけど。

確かに、客引きはすごかったし
ちびざる位の年頃の、子どもの物売りのケンカも2回ほど見た。
トイレにだって何にだってお金がいる。
小学生のちびざるには衝撃が大きかったかもしれないね。

でも行こうよ~。(しつこい)

閑話休題。

博物館1階は、大きな展示物が並んでいました。
何となく、ニトリの家具売り場みたいな雰囲気。
ホントだよ?
人の多さとか広さとか並び方なんかが・・・。(汗)

130519-2

そうこうしている内に、日も暮れて来ました。
博物館の後は、ホテルに戻るのみ。

なんですが。
捕まってしまいました、カイロの渋滞!!

130519-4
バスの前をこざるが撮影。

もう、日本では考えられない詰まりっぷり。
車でそこまで詰める!?
車線なんて全くわからない。僅かな隙間にグイグイ詰めてきます。
そりゃぁ凹んでる車も多いはずだわ・・・。

バスはちょっと進んでは止まり、ちょっと進んでは止まりを繰り返し
ようやくホテルについた頃には、かぱ母はすっかり乗り物酔いでダウンしてしまったのでした。


エジプトの「おはよう」は、「鯖腹減る(サバハラヘル)」と覚えてください。(現地ガイドさん)
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

エジプトに行って来ました(7)

エジプト4日目。

今日はまず、オールドカイロ観光~。

そう言えば、エジプトで見掛ける車のカバーは布製(たぶん)。

↓こんなの。
130518-1

これ、エジプトのおじさんが着ているガラベイヤと同じ素材に見える(汗)
雨がほとんど降らないんなら、確かにこれで十分なんだろうな。

まず訪れたのは、十字架が立体的な聖ジョージ教会。
130518-2

おもいっきり工事中。

しかも天気が怪しい。
前日は珍しく雨がたくさん降って、その日のツアーの人は大変だったと
現地ガイドさんが言っていた。
確かに、足元もまだぬかるんでいた。

次に、コプト(原始キリスト教)教徒が迫害を逃れるために隠れていた路地
130518-3

の先には

幼いキリストと聖母マリアが隠れたという聖セルギウス教会。
130518-4
*内部は写真不可だったので、入口の写真。

そして、モハメッド・アリ・モスクとスルタンハッサンモスク
2つのモスクの外観だけ見て回る。

そしてそしてっ

ハン・ハリーリ!
エジプトの大きな市場です。

130518-5
*ヘタレなので店が立ち並ぶ所は、写真撮れませんでした。
ここは、前の広場っぽくなっている場所。

解散前に、現地ガイドさんからの注意事項。

ふっかけてきますので、値切ってください。
リュックや荷物は体の前に回して持ってください。
高いものは買わないでください。
財布はカバンから出さないでください。
ウェルカムドリンクと言って飲み物を出されても飲まないでください。
お店の奥に入って行かないでください。
この通り(一本道)以外脇道などに入らないでください。
(ハン・ハリーリは入り組んだ路地になっている)


・・・えっと・・・大丈夫なん??
完全にビビりながらも、準備したボールペン2本をカバンの外ポケットに挿して突入。
ココで買い物するって決めてたんやー。

・・・えっとね。しょぼいものでも、ものすごい値段言ってくるよ!!

最終的に、お店の人と電卓を叩き合って応酬の末
言い値の1/3にまで値切って、ちょっとした買い物をしたんだけど
それでも十分高かったはず。

そして、ボールペン。
コラショのボールペン。

キッチリ「ツー・ペン!!」と要求されました。
外ポケットに挿してたから2本持ってるって気づいてたんだろうか。

悔しいので光ることをアピールしつつ、2本のボールペンを渡したら
いつの間にか出来ていた、ギャラリーの輪の外らへんから見ていた
他の店のおじさんが何故か悲痛な声を上げていた。
そして、何かと交換するよ!!的なことも言ってた。

けど、ごめん・・・面白ボールペンはもう無いんや・・・。

「ママ!!ママ!!マンマー!!」
呼び止める悲痛なおっさんボイスを背に、その店を撤退。

一緒に居た、こざる&ちびざるは
母に対しても完全に引いていた。なんでやねん。

しかし、まだ買い物したい母。
完全に引いているこざる&ちびざる。
親子で激しい温度差。

結局こざる達は、かぱ姉&かぱ母と一緒に
集合場所に指定されたオープンカフェで、マンゴージュース(ガイドさんのオススメ)を飲んで待ってるね。
となって、かぁちゃんは、かぱ父と2人でエジプト商人にやられに戻ったのでした。

そして置物を買って、うっかり大きめな札を出したかぱ父はお釣り貰えなかったよ!!
お釣り分は、更に他のおみやげ物の現物を足されるよ(笑)

面白かったよ~!!

130518-6

濃いマンゴージュースを、太いストローに詰まらせながら飲んでる様子が
もどかしかったんでしょうね(汗)

お陰様で全部飲むことができました。


土産物屋の店員さんは「コレのもっと小さい奴が欲しい」と言っても、
小さいだけでぜんぜん違うものを持ってくるよ・・・。
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

エジプトに行って来ました(6)

エジプト4日目の朝。

ナイルエクスプレスは、ギザに向けて走行中。

1301517-1
今ここらへん、ってどこやねん。
 *スマホの時間は日本時間。時差は-7時間なので、朝の7時29分ですね。

とりあえず、今日はお店がたくさん立ち並ぶハン・ハリーリ市場に行く予定なので、その準備。

実はね、旅行前にエジプト情報をネットで調べていたんですが
エジプトでは、日本のボールペンが大人気らしいのです。
なので、買い物などの交渉に使えるんですって。

でも、人によっては
「今時、エジプト人でもボールペンなんて喜ばない」とか
「日本人が喜ぶから付き合ってやってるだけ」
とかの書き込みもあって、迷うところだったのですが。
荷物になるものでもないし、と持っていくことにしたんです。

私が見たネット情報によると、エジプト人に喜ばれるボールペンというのは
日本メーカーのノック式多色ペン。つまり、普通のボールペンでは喜ばれない。

という事で…
とりあえず、家にあるボールペンの中から

○ インクの出の良い物
○ 面白い物
○ 汚れていない物
○ そして、家では使わない物

という条件でボールペン選抜をしたところ

チャレンジ(進研ゼミ小学講座)のオマケボールペン2本が勝ち残りました~。パチパチ。

LEDで光るボールペン(インクは一色だけど光の色は変化するよ!)
7色ボールペン(レインボーなボールペンだから黒はないよ!)
の2本。

・・・全くもって、ふざけとる。
だから使わへんねんけど。

ふざけ過ぎなので、普通の3色ペンも近くのスーパーで買って準備。
もしエジプトで使わなくても、自分が普通に使えるし。

130517-2
選ばれしボールペン。を、列車の中で撮影。
チャレンジの2本はコラショ柄、だったはず。

130517-3
今日の朝ごはんは、パンとパンとパン。

食事も済み、後は到着を待つばかり・・・
な所で、ドアをノックする音。(ナイルエクスプレスは2人部屋の個室です)

ドアを開けると車掌さん。

130517-5


ホントだった!!
っちゅうか、まさか部屋に回収に来るとは!!

バッチリ準備は出来ていた(?)ので、
用意していたボールペンの中で、一番まともなゼブラのボールペンをお渡ししました。
ずっとニコニコとしてくれていて、印象も良かったし
ちびざると一緒に記念写真も撮ってもらっていたし。(その時チップ渡してなかった・・・)

すると車掌さんは「ふぉーみー!?」
と、驚いたように喜んでくれました。

ここで私がもっと英語が堪能だったなら
「なんで驚くねん!今、自分で日本の土産って言ったんやないかーい!!」
とツッコミを入れるところですが
残念ながら堪能でない私は「いえーす♪」
と答えるのみ・・・無念。関西人失格。

ともかく、持ってて良かったボールペン。
車掌さん、すごいタイミングで来たなぁ(汗)

その後、聞くところによると彼は全室回った模様。
そんなにペンを集めてどうするんだろうか?

130517-4

列車はギザに9時頃到着しました。


電線(架線)が無いのに違和感。
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

エジプトに行って来ました(5)

エジプト旅行話もかれこれ5回目。でも話はまだ3日目。
4ヶ月前の話ですが、たくさん(私にしては)覚えてるんだよ~。
何故なら旅行後に、撮った写真をフォトブックにしたから。
フォトブックいいですよ♪オススメ!!



コム・オンボ観光の後はアスワンに移動。
アスワン、と言えば
アスワン・ハイ・ダム!!

130516-1

これが学校で習ったアスワン・ハイ・ダムかー。

ほー。

・・・発電施設以外何もないね・・・。
ダムだから当たり前か。

その後、ヌビア砂漠の砂を採取。

この砂がサラッサラ!!砂時計の砂みたい。
空のペットボトルを地面に押し付けると、サラサラと流れ込みます。

そして昼食をとってからは、ナイル川ファルーカ遊覧。
風が爽やか~。

*ファルーカ:帆船
130516-2

ヌビア人の方がウードという弦楽器を演奏したり歌ったり。
そして、日本人向け定番なんでしょうか
「幸せなら手をたたこう」をみんなで歌う。
ハワイのポリネシアンカルチャーセンターでも、小舟に乗って歌ったな・・・(汗)

いやいやいや、楽しかった。間違いなく。
歌の後、船の上で始まったお土産屋さんで、木製のワニのおもちゃを言い値(3ドル)で買うくらい!!
これがまた、くねくねとイイ動きをするのだ♪

ココでもっとお土産を買えばよかったな。
あとで行くホテルや、ハン・ハリーリなどのお土産屋さんの
値段のふっかけぶりを振り返ると悔やまれます・・・。
ここのお値段は、めっちゃ良心的だったよ~。

そう!!エジプトのお土産物屋さんは定価がなく
交渉で値段を決めるのです。
そしてもちろん!スタートはす~んごいお値段を言ってくるのです。ひー。
気が弱いと、うっかり買い物も出来ませんよ。
私は弱くないけどね!!むしろ図々しくいくよ!!

ココで買ったワニは、ちびざるが「わにお」(ド直球)と命名。
後に、カイロのホテルで買った・・・じゃない、父の買い物のオマケに付けてもらった
歌うラクダぬいぐるみ(らくちゃん)と一緒に、今も可愛がられております。

ファルーカを降りたあとは香水&香水瓶やさんへ。
いかにもですが、ラクダ型の香水瓶を22ドルで購入。

130516-3
おみやげ集合写真。

ヌビア砂漠の砂・ラクダぬいぐるみ・香水瓶
ワニのおもちゃ・スカラベらしきもの(ハン・ハリーリで父がもらった)。

ラクダぬいぐるみに「صنع في الصين」というタグが付いていたので
もしや・・・?と思って「Made in China」をGoogle翻訳でアラビア語にしてみたら、
ビンゴでした(笑)
中国すごい。

他には、ガラベイヤとか買いたかったんですけどねぇ。

130516-6
エジプト美女なら似合うんでしょうね(涙)

結局、探しに行くほど時間もなかったので、買えませんでした。
でも、エジプト綿のTシャツを母に買って貰いました。
ヒエログリフで名前を刺繍してあるの。家族全員分。わーい♪


この日の晩は寝台列車泊。
ナイル・エクスプレスで一晩かけてギザまで移動。

130516-5
ルクソール駅。バタバタしていたのであまり写真も撮れず残念。

疲れ果てたちびざるは、列車内で出された晩御飯もロクに食べられず撃沈。

130516-4
車内のご飯。

ちびざるは、車掌さんに相当顔を揉まれまくってたのに、全く記憶が無いらしい・・・。
ベッドメイキング後には、デコにお休みのキスまでされとったというのに。
(別室だったこざるも同様に、キスされたそうな。笑)

そういえば、ちびざるはルクソールのホテルの人とかにも
ほっぺたプニプニされていたなぁ。


子供のほっぺは揉む文化!?
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

エジプトに行って来ました(4)

3日目、エジプトで迎える初めての朝。

早朝まだ真っ暗な中流れる、大音量のアザーン。
*アザーンとは、イスラム教の礼拝しよう!という呼びかけ。
モスクからスピーカーを使っての放送で、数分間続きます。

あらかじめ添乗員さんから聞いていたものの、流石に驚きます。
旅行中だから、早く起きるのもいいけどね。なかなか味わい深いし。
・・・でも、毎日これやられたら嫌かな。

っちゅうわけで、3日目の観光スタート!!

バスの車窓から撮った写真。
130515-1

住んでいるのか住んでいないのか。
建築中なのか解体中なのか。
サッパリわからない建物多し。

ホルス神殿。
130515-2
ここもデカい。右手前に居る小さいのは人ですよ、全くもう。

ホルス神殿のホルス神。
130515-3

神なのに、なんて愛らしいお顔・・・!!

130515-4
神殿周囲には観光用の馬車がわんさか。

こっそり撮らないと、バクシーシを要求されそうで
ビビりながらも撮る。そしてブレる。

それから、コム・オンボ神殿に移動。

130515-5
これはナイロメーター。

これでナイル川の水位を測って、その年の税金を決めていたんだとか。
「今年は水位が低くて干ばつやから、税金少なめなー」
とか??

そこの近くにあるクロコダイル・ミュージアムという新し目の建物内の・・・

130515-6
ワニのミイラ。

何でもミイラ!?
そして、ぱっちりお目目、付けちゃう?

こんなストラップとか欲しい。(欲しいんかい)

で、今日の役立つかもしれない情報。

1月で、そこそこ快適な気候でしたが、
場所と時間と天気によって、暑かったり寒かったり。
気温の差がなかなか激しかったので
スマートフォンで現在地の天気予報が見られたのは便利でした。

私はソフトバンクiPhoneなので、海外でも一日最大2980円/日。
ただ、定められた事業者以外でつないじゃうと
高額になる可能性もあるので、めっちゃ確認してました。

でもVodafoneの天下だった・・・のか・・・な?
VodafoneEG以外つながることはなく、問題なしでした。

130515-7


文明の利器とトイレットペーパー万歳。
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

エジプトに行って来ました(3)

2日目の午後。
ルクソール東岸観光の次は西岸。

あの有名な王家の谷です!!

130514-2

何もかもが乾燥してて、草一本生えていません。
そりゃー遺跡も長持ちするよね・・・。
ちょっと脇にはナイル川が流れているっちゅうのに。

残念ながら写真は撮れないとの事だったので、
現地ガイドさんが千円で売っている、写真の入ったDVDを買いました。
・・・まぁ、エジプトクオリティな感じでしたが、記念ですしね。

そして、ハトシェプスト女王葬祭殿。

130514-3

入場券の写真を併せて撮っておかないと、
同じような色調の遺跡写真が続いてしまい、どこがどこやったか
全くわからなくなってしまう、という事にココら辺で気付く。


トトメス3世によって、あちこちが破壊されています・・・が

130514-4

130514-6
ハトシェプスト女王像頭部

それでも、とても綺麗でした。

葬祭殿からナイル川の方を眺めると、唐突に緑の境界線が現れるのが不思議。

130514-5

って感動していても、ここはエジプト。油断はなりません。

130514-1
しもた・・・かぱ父の手がめっちゃ短い・・・。
*その後すぐ、脱出出来ました。

まぁ、この時はこちらは多人数なのに対して
エジプト人1人の状況だったので、危険を感じることはなく
状況を生暖かく見守る感じでした。笑ってしまうというか。
ごめん、父。

そして、エジプト1泊目のホテルからの眺め。

130514-7

これはエジプトのあっちゃこっちゃでも見掛けたんですが
建物屋上の鉄筋がむき出し!!

建築途中なのか!?いやいや普通に使ってそうだし・・・???

不思議に思って、日本に帰ってから調べてみると
税金対策、らしいです。
建物が出来上がっちゃうと、税金が上がるから
まだ建築中ですよ~、って事にする、という。
他にも何個か説はあったのですが、この説は昔の京都の「ウナギの寝床」っぽくて面白い。

・・・って今「ウナギの寝床」をWikiで確認したら、税金対策は俗説とな・・・。
ガーン。

一つ賢くなりました。

そうそう!それからエジプト観光地のトイレ。
まぁ、お世辞にも綺麗と言えないんですが
(日本の観光地でも汚かったりするし、そんなモンですよね)
何故か臭くない!!臭くなかったんです。
あんなにアレなのに!!(スミマセン)


乾燥してるから??冬場だから??
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

エジプトに行って来ました(2)

旅行2日目にして、ようやく飛行機はカイロ空港に到着。
や、やっと歩ける・・・と喜ぶのも束の間
ルクソール行きの飛行機に乗り換えです。
Oh・・・。(外国人ぶってみる)

カイロ~ルクソール間は1時間ほど。

位置関係はこんな感じ。

130513-6


ところで、ルクソールは様々な遺跡のある所。
以前に事件も、そして最近、残念な事故もありましたが
見どころが沢山なんです。

まずは、ルクソール東岸。

ナイル川を挟んで東岸・西岸と遺跡群は分かれており

東岸は現世に関係する遺跡群。
西岸はあの世に関係する遺跡群。
と、なっているそうです。

カルナック神殿の第一塔門裏側

130513-1

塔門作成時の、足場用日干しレンガが残っています。
こうやって、でっかい遺跡が作られてたんですねぇ。

130513-2
羊頭のスフィンクスがみっしり。

130513-3
134本もの柱が並ぶ大列柱室。

これに屋根とか付いてたんだよね。
どれだけ大きな建物だったんだろう・・・。

全部の写真を載せるとキリがない・・・!!
ルクソール神殿のラムセス2世の座像。
アメンヘテプ3世の中庭にある
閉花式(蕾状)パピルス柱。
もーどれもこれも、ただ
すごいなー。と

130513-4
何でもかんでもデカイし。

地震があったらどうなっちゃうんだろう。
(日本人的発想なんだろうか?)

130513-5
神殿の上に建てられたイスラム教のモスク。

遺跡が埋まっていたために、気づかずに上に建てられちゃったとか何とか。
・・・えええええー。


2011年の革命後は、観光客も減少しているようで
あとで行くカイロ博物館でも人が多くなくって
あのツタンカーメンの黄金のマスクさえゆっくり見放題!!な状態。
日本人観光客も少なかったです。

客引きのエジプト人は

「ヤマモトヤマー!」
「カカクハカイー!」
「ジューゴマイ、センエンー!」
「ミルダケ、タダー!」
「ゼンブデ、センエンー!」

と激しかったので、以前はもっと日本人が来てたんだろうな。
ほかは、どこでも

「ワンダラー」「ワンダラー」「ワンダラー」「ワンダラー」
とにもかくにも、大人も子供も「ワンダラー」

ちびざるは、これに相当辟易したようで
帰国後もしばらく言っていました。

そうそう、千円札は向こうの観光地で使える所もあるので
エジプトに行く時には多めに持っていくと、いいかもしれませんよ。

あと、ミネラルウォーターは観光バスの中で売ってくれます。
(ツアーだったら多分)


役に立つ情報も少しは載せねば。
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

エジプトに行って来ました(1)

今年の1月に、エジプトに行って来ました。

けろとうさんを置いて。(鬼嫁)

だって、おとうさんには仕事があるんだもの~。
ウチの両親が、連れて行ってくれるって言ってくれたんだもの~。
普通の社会人が行ける日程だと、旅費が3倍くらいは掛かっちゃうんだもの~。

つー訳で、かぱ家はかぱ・こざる・ちびざるの3匹で行って来ました。
でもね、エジプトはすんごく楽しかった!!(鬼嫁)
・・・ごめんね✩

で、かれこれ数ヶ月経ってるんですが、記録に残したい!
ので、ぼちぼち書いていきます♪



まず、出発までの準備。

旅行の荷造りもあるんですが
海外でもメールやネットが出来るように、ネットで確認したり、あれこれあれこれ。

これに失敗したら、どえらいパケット代になりかねないので
めっちゃ確認しました。
だって、けろとうさんにメールしたいし。
須磨子(スマートフォン)で位置確認♪とかしたいし。

あと、エジプト旅行の事を書いているところを見ると、あちこちで
お腹を下すとの記述が・・・。
ふふふ冬場やからだだだ大丈夫やんな・・・?とビビりつつ
正露丸を多めに詰め込む。

で・・・歯磨きの水もミネラルウォーターを使う徹底ぶりだったんですけどね・・・
ちびざるが最終日に腹を壊して、帰国の便のトイレに篭り
天の岩戸状態になったのもいい思い出です・・・!?

話は戻って、出発の日。
関空までは、けろとうさんが車で送ってくれました。

その後、こざる・ちびざるは機内での時間つぶしのための本を各々購入。

「能力革命 日本でいちばん!本格派のナンプレ250問」
「ナビ付き ナンプレ館411」


・・・。
まぁエエけどさ・・・。

なにせ関空~カイロは、片道14時間近く掛かります。
しかも、ゲームとか出来る個人用モニターが・・・無かった!!

これは辛かった・・・。ぐったり。
しかし、苦行として頑張るしかありません。
こざるもちびざるも頑張った!

・・・座ってただけやけど。
その座ってるだけ、が辛い。

しかし、疲れた分感動もひとしお~。
数字さえ読めない異文化ですよ。スゴイ!!

↓だって、こんな感じだから。
130512-1
エジプト航空 機内誌の目次・・・?(多分)

そして、向こうで撮ったバイク。ナンバープレートに注目。
130512-3

当然、言葉だってもちろん、まーったくわかりません。
飛行機の機内アナウンスも、最後に「ショコラン!」と言ってるのが
多分Thankyouなんだろうなー、くらいしかわからない。

とは言え、旅行会社のパックツアーだから安心だし
お土産物屋さんや、ホテルのポーターさんは
簡単な英単語を話してくれるので、ざっくりと意思疎通出来ます。
難しい単語が出てこない分、英語ダメダメなかあちゃんには
英語圏よりええんかも!?

130512-2
それからエジプト航空機内食。
味については言及致しませぬ。

そうそう!機内で飲めるマンゴージュスが濃い!!
そりゃーもーポタージュスープですか!?みたいな濃さ!
ジュースでお腹いっぱいになりそうでした。


将来、こざる&ちびざるが英語ペラペラになって
旅行に連れて行ってくれへんかなぁ、と夢見てみる。
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

元祖うっかり王

今朝の出来事なんですが。

130510-1

財布がね・・・ソファーのクッションの影にあったんですわ。
しかし、なんだかものすごい連帯感でした。
運動会とかしたら、ええ成績残せそうな感じ。

130510-2

本家うっかり王のこざるも、相変わらずうっかりでした・・・。


リアルサザエさん。
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。