スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬休みの宿題

こざるの「冬休みの宿題」。
習字やドリル、プリントなどがあるんですが・・・。

その中に、
「二重跳びが出来るように」と言うのがありまして。
(まぁ、絶対!!って訳ではなく、出来れば・・・位の感じなのですが。)

運動関係は、私に似て×なこざる。
当然(?)まだ跳べないので
「外に行って、練習して来い~!!」と
日々、家の前で練習させております。

ついでに、ちびざるにも
外で遊んでいて貰おう!と
「おにいちゃんが、ちゃんとやってるか見といたってな~。」
と言って、体よく送り出してから
母は、部屋の掃除。

しばらくしてから、やってるかな~?と外を覗いてみると


71226
入れ替わってますよ、監督!!

ちびざるが跳んで、こざるが監督。
おかげで、ちびざるは前跳びが上達しておりました。

・・・いやいや、そうじゃないやろっ。(汗)


冬休み中にマスターできるか!?
にほんブログ村 子育てブログへ承認
スポンサーサイト
コメント

ホント絵お上手ですね!

ホント絵お上手ですね~ぇ
失礼ですがプロの方なのでしょうか?
時々見させて頂いて癒されます。
今後とも陰ながら応援させて頂いて老います。

監督~♪
選手交代! ( ; ゚Д゚)

がんばれ!

うちの子は(小学校1年生・女子)冬休みに「逆上がり」が
できるようにならないとだめみたいです。
スキーに連れて行きたいのにな~。
二重跳び、ガンバレ!

運動音痴の小学時代

縄跳びは、二重飛びも綾とびもできませんでした。

逆上がりもできなかったなぁ。

昨日教育テレビで

ひまを持て余した次男が見ていた番組で
ちょうど2重飛びのコツやってました。

まず前飛びを安定してできるよう練習するのが大事で、
そのためにはあまり高くジャンプしない、
脇をしめて縄をまわす、と良いそうです。

私も口で言ってみるだけですけど・・・
言うは易しでしょうか。v-91

2重飛びどころか、交差飛びすら
出来なかった私・・・(縄跳び嫌いでしたf^^;)
そんな宿題が出たら、泣いちゃうかも!?

子供同士で教えあった方がうまくいく事ありますよねf^^;
(自転車の補助輪はずし・・・とか)

がんばれ、こざるくん!

ええーっ

二重跳びが宿題なんて!
ちびざるくんももう普通に縄跳びができるんですね。すごいなあ。
二重跳びなんて、どうやって覚えたか
まーったく思い出せないですよー。
小学校に入るといろいろとあるんですねえ。

でも、これって「寒い寒い」って家の中でばっかり遊んでいないで
子どもは風の子になっといでーってことなんでしょうか。
だとしたら、思惑通り・・・?

はじめまして

記事楽しくよませていただきました。
二十とび苦手です・・・
また遊びに来ますね☆

なわとびとか運動系は一度体に覚えさせると結構上達するし、忘れないものですよ。
子供は上達も早いし、覚えるのも早いですよ。
でもちびざるちゃん、すごいんですね。
お兄ちゃんも負けちゃいられない!って頑張らないと!
ぽち。

>aki様

あはは・・・。(汗)
もちろん絵に関して、ド素人でございます。
また、見に来てくださいね~♪

>こうちん様

監督が役に立ちませぬ・・・。
縄跳び、買い足しました。

>アナスイ@ワンピース様

逆上がりですか~。
あれも、コツをつかむまで大変ですよね。
鉄棒、今の季節は冷え切ってそうです・・・。

>カラーセラピーは青様

私も、体育は大の苦手でした~。
でも、二重跳びは今でも出来たので
コツをつかめば簡単に出来る物と思われます。
逆上がりは、全く出来なくなってました・・・。

>すずきけいこ様

そんな番組をやってたんですね!!
見たかった~。
アドバイスを参考にして、ボチボチ頑張らせます。
あとは、本人のやる気が・・・。(汗)

>もくれん様

縄跳び、私の時は
どこまで出来たかの表があって
・・・あんまり出来なかったですね。ははは。

凄い子は二重綾跳びの後ろ跳びを練習してたりして・・・人間業じゃない~!!

>まりたまり様

確かに、学校側の策略かも!
寒いしね~、遊ぶのは家の中ばっかりです。
昨日は、天気が悪くて追い出せませんでした~。

>プレオ恐竜型ロボットにハマル様

運動系は、出来なくても後々困ることは無いから
出来なくても良いんですよ~。
子供には言えませんが。
努力する過程が重要なのです。多分・・・。

>姫ママ様

そうですよね、私も二重跳びを試してみたら跳べました♪
でも、逆上がりは全く出来なくなっていて。(汗)
物(人?)にもよるようです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。