スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんぐりを食べたい!!2

ここの所、どんぐり話ばかりでどんぐりブログと化しておりますが
もうちょっと続きます。

という訳で、どんぐりを食べたい!!の続きです。

■他のどんぐり話■ 
どんぐりと言えば
どんぐり拾い
どんぐりを煮たよ
我ながら、どんだけどんぐり好きなんだか。
(おかげで虫にも慣れてきました。)



生食の次は、炒って食べてみます。

donguri4
熱したフライパンで、コロコロ。

はじけたら怖いな、とフタをして炒りましたが
ごくごく静かーに、はじけていました。よく見てないと分からん位。

donguri5
こんな感じになりました。

donguri6
皮がはじけていたので、意外と簡単に剥けました。
上から塩を振ってみたけど、全然馴染まず。
下に落ちるのみ。パラパラ。

そして剥いてみると、まったく違う種類が混ざってたようで
色が全然違うのが一つ。

まずスダジイどんぐりを食べてみると、食感は生よりは良し。
味は、遠ーーーーーくの方に栗の味。
薄い!!薄いよアンタ!!

ついでに違う種類を食べてみたら、食感はこっちの方が上。
モッチリ、ネッチリ。
ただし、しーぶーいー。食べられへん。ぺっぺっ。



あとは、残っている大量のスダジイどんぐりを
頑張って、生で剥いていくことにしました。
(うっかり虫入りで調理するのはイヤだしね)

ラジオペンチ&プライヤーを使って、
夫婦2人がかりで割る!!剥く!!割る!!剥く!!

dongurie3

=====1時間半経過=====

donguri7
変色してたのは除いてキレイなものだけ。
*器の重さは引いてあります。

結構大変だった・・・。
どう大変だったかは、皮のかたい天津甘栗を300個剥くところを想像してみてください。
たいがいイヤになります。
ああ、そりゃぁ沢山落ちてても誰も拾わないね・・・。

これを、クッキー生地にでも混ぜて焼こうと思うので
すり鉢でざっとすり潰・・・せませんでした。
硬い。

しゃー無いので、ちょっと水を足して電子レンジでチン。
そして

donguri15
うりゃー!
donguri8
うりゃー!!
donguri9
あ!!!(こぼした)
donguri10
きょ、今日はこれくらいで勘弁しといたるわ。
(粒いっぱい残ってるけど)

あと1回!!続きます。 → 「どんぐりを食べたい!!3」


楽しそうに、一緒にどんぐりを剥いてくれるダンナで良かった。
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント

No title

最後の一言が、とってもよかったです(^m^)ウフフ
そうですよねえ。
それが一番だと思います♪

遠くに栗の味ですか^^;
それにしても、なかなか大変な作業でしたね!
ハルハルの自由研究でそば粉がなかったので
乾麺のソバを潰して代用しようとした時の
苦労を思い出しました^^;(硬くて断念)

フードカッターだったら
楽にペーストに出来ますかねえ?
(でも、フードカッターが壊れそう!?)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>もくれん様

最後の一言、あとでちょっと替えました。
・・・こっ恥ずかしくなっちゃって。(汗)
あんまし変わってないかもですが。あれ??

思ってたより大変でした・・・。
硬いんですよ~。
旬(?)を外してたんかな。
ミルサーみたいなのがあったら良かったんですが、
フードプロセッサーしか持ってなかったんですよ~。
今度があれば、圧力鍋で煮ます。
そうしたら、絶対大丈夫なはず!!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。