スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バケツ稲の観察・続き

前回の続きです。

91008-1

91008-2
この時点では、まだ穂も出ていなかったんで
話を強引に終わらせちゃった!!の巻。

あはははは。

・・・これにて独り反省会は終了~っ!!



いやいや、ホントにボウフラ大発生でビビリましたよ。
2~3匹は金魚に食べさせてもみたけど
ともかく凄い数やし、金魚も体調崩すかも!?と思い断念。

現在のバケツ稲は、一応・・・稲穂が垂れた状態なものの
向かいの田んぼの稲とはまったくの別物!!状態です。
さすがプロの稲は違うわ~!!と感心しきり。


近日収穫予定。
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

バケツ稲の観察

かぱ家では今年、「バケツ稲」を育てています。
で、描いてみました。

91007-1


91007-2

時間を置いてから見返すと、アカン所ばっかり~!
って・・・そもそも面白くないし。

しかし、描いているときのテンションの高さって不思議ですなぁ。
脳内モルヒネっちゅうヤツか。
脳内革命か。(ネタ古すぎ)

なにはともあれ、そろそろ収穫の季節!!なので
脱穀とかチャレンジしてみようと思ってます♪


台風が来そうなんで、玄関にしまっとこうか迷う。
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

布ぞうりにチャレンジ・3

「布ぞうりにチャレンジ・1」
「布ぞうりにチャレンジ・2」の続きです。



仕上げに、鼻緒をつけます。

80613

筒状に縫った布に、幅広テープを詰めて
鼻緒にするんですが

出来た鼻緒を振ると、シャカシャカ音がする・・・。
テープを詰めてるんやから、当然と言えば当然なんやけど

これで大丈夫なんか?
履いててシャカシャカいわへんやろか・・・。

ともかく、このシャカシャカ鼻緒を土台につけて

80610-5
出来上がり~!!

80610-6
こざるが履くと、こんな感じ。

実際に履いてみると
慣れか、それとも鼻緒の長さ調整が悪かったのか
指の股部分が痛い・・・。

でも、折角作ったんやし!と
鼻緒を調整しつつ、履き続けること数日。

何とか布ぞうりに慣れる事が出来ました。
そして予想外の効果が!!

数年前から、ちょっと高めの段差から飛び降りただけで
足の裏が凄く痛かったのが・・・治ってる!!

テーブルの上から、裸足で飛び降りてみても大丈夫!!
(子どもの居ないときに、コッソリ試した。)
裸足の生活が良かったのか??
*あくまで私の場合です。単なる偶然かも。

あと、シャカシャカ音は気になりませんでした。
でも手に持って鼻緒をさわると、シャカシャカいいます。



最後に、この布ぞうりに掛かった費用は

PPロープ    580円
梱包用幅広テープ 238円
吸盤付きフック 200円

以上で、1018円でした。

本も購入したので
(「30分でつくれる3Step布ぞうり」というDVDbookを買いました。)

元を取るためにも、がんばってあと3足は作りたい
と思って・・・います。


果たしてこのPPロープを使い切る日は、来るのか。
にほんブログ村 子育てブログへ承認

布ぞうりにチャレンジ・2

「布ぞうりにチャレンジ・1」の続きです。



ようやく編み始め。

机に付けた吸盤フックに
PPロープを輪にして引っかけ
そこに布を通して編んでいきます。

で、特に問題なく編み進めることが出来たものの
どこで編み終ったらいいかが分からない。

小さいか・・・?
もうちょっと編んどくか・・・??
とやってる内に、気付くと

80610-4

長い物体の出来上がり。
(準備した布は、ほぼ使い切りました)

作りたいサイズの型紙を作っておけば良かった~、と
後悔しきり。

しかも遠目で見ると、わら草履っぽい。
ここは江戸時代か。

まぁ、大は小を兼ねるって言うしね。

と自分に言い聞かせつつ、ガッカリして
ぞうりを床にほったらかしていたら

シンデレラ登場。



80611-1
幅が足りなくて小指が落ちてます。


それを見てもう一人
80611-2
シンデレラ2号も応援。(?)

・・・続き頑張るよ~。


そして、それを見ていた
ちびざるは

80611-3
翌日、ひとりでコッソリあわせてた。


・・・「布ぞうりにチャレンジ・3」に続きます。

どこがピッタリやねん。
にほんブログ村 子育てブログへ承認

布ぞうりにチャレンジ・1

最近、すっかり暑くなりましたね~。

部屋では裸足で過ごせる季節!なので
数年前から流行っているらしい
「布ぞうり」作りにチャレンジしてみました。

ちなみに、本を見ながら作ったので
作り方等の細かい製作過程は、端折ります。


主な材料・道具は

80610

・PPロープ
・梱包用幅広テープ
・布
・ニッパー
・吸盤付きフック 他

です。
布ぞうり、意外とポリプロピレン率高し。

まず、太めのPPロープを芯にして
布を編んでいくのですが

その前に、布の下準備。
ひたすら同じ幅に切っていきます。

いちいち測るのは面倒くさいので
切りたい幅にダンボールを切って、物差し代わりに使用。

布は、使っていない敷き布団カバーを使ったら
端っこにゴムが入っていたため・・・
(シャワーキャップみたいな構造)

80610-2

シワの痕がー!!寸法測りにくい~!!
しるし付けにくいぃ~!!

チャコペンを、何度も削りながら
次に作る事があれば
ボーダーorチェック柄で作ろうと心に誓いました・・・。

そして、その布を全部アイロンがけ。
(布によっては、アイロンがけ不要の物もあるようです。)

80610-3
でろーん。

量が減ったように見えて
布が足りるかどうか、不安になる。

・・・「布ぞうりにチャレンジ・2」に続きます~。(汗)


ここまでで2日間掛かった・・・。
にほんブログ村 子育てブログへ承認
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。